シャッターの鍵を紛失・破損したときの対処法

シャッターの鍵というのは、治安の悪い地域に住んでいるという場合は特に、イタズラの被害にあいやすいです。

 

シャッターへの落書きであったり、はたまた鍵穴を塞がれたりすることもあります。

 

このページでは、緊急性があり、シャッターをどうしてもすぐに開ける必要がある人向けのページです。

 

 

緊急を要する場合

 

シャッター-鍵

文化シャッターKS-24、川上シャッターKS-8,KS-9、三和シャッターKS-25D,KS-29,KS-25、東洋シャッターKS-21新型
文化スイッチボックス錠新型KR-86、川上スイッチボックス錠KR-57、三和スイッチボックス錠KR-78

全てに対応

 

とにかく鍵を30分〜1時間以内に開けないとならないような緊急事態の場合には、まずは鍵専門業者に電話して、かけつけてもらいましょう。

 

鍵専門業者というのは、全国各地にたくさんありますが、中でも、電話してすぐに駆けつけてくれて、1番緊急性が高く、リーズナブルな業者さんはSLS株式会社の鍵の救急サポートセンターです。

 

地域を巡回しているので15分〜30分ほどですぐに駆けつけてくれ、そしてその場で見積もりを出してくれます。

 

見積もり目安

 

  • 鍵の交換 10,000円程度
  • 鍵の修理 8,000円程度
  • 鍵の取り付け15,000円程度
  • 鍵開け 8,000円程度
  • 鍵の作成 15,000円程度

 

時間と料金の比較

 

到着〜施工までの時間

 

SLS 15分〜30分程度(受付時間8:00〜24:00)
A社 1時間程度(受付時間10:00〜20:00)
B社 30分程度(受付時間24時間営業)
C社 1時間程度(受付時間8:00~18:00)

 

料金

 

SLS  解錠8,000円
A社  解錠7,800円
B社  解錠15,000円
C社  解錠10,000円

 

 

また鍵の救急サポートセンターへの電話、そして見積もりはタダで、明瞭会計です。

 

見積もり金額に納得がいかない場合は、その場でキャンセルすることもできます。

 

見積もりに納得した場合は、施工開始です。

 

支払いに関しては、現金・クレジットカード・コンビニ・銀行振込、そして後払い決済にも対応しています。

 

緊急性を特に要している場合は、鍵の救急サポートセンターに電話するとよいでしょう。

全国の対応地域

北海道/宮城県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/
千葉県/東京都/神奈川県 新潟県/富山県/石川県/山梨県/長野県/
福井県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/和歌山県/ 京都府/
大阪府/ 兵庫県/奈良県/岡山県/広島県/山口県/香川県/徳島県/
愛媛県/福岡県/佐賀 県/熊本県/宮崎県/大分県/鹿児島県/沖縄県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です